banner

piano tuner icon

Piano Tuner 1.9

Download (706KB)

universal logo

Piano Tuner はマックのサウンド入力機能を利用した倍音表示機能付きクロマティック・ストロボ・チューナーです。

ストロボ・チューナーは針や LED 式のチューナーとは原理的に比べ物にならないほど正確です。実際の音程と理想の音程のわずかな差が積み重なって、ストロボ・メーターに左右の移動として表示されます。

Piano Tuner はチューニング・レバーを使って自分のピアノの調律を覚えたい人やプロのピアノ調律師が利用できるように作られています。

パーシャル(倍音)ウインドウを使ってストレッチテーブルのためのセントのずれを見つけることができます。または、ストレッチテーブルを使わずにパーシャル(倍音)ウインドウだけを使ってピアノを調律することも可能です。

注意: ピアノを良い状態に保つには、プロのピアノ調律師による年に1回の定期点検をお勧めします。

  • チューニング・モード:12音クロマティック・スケール。
  • 調律:カスタマイズ可能(±50セント)。Scala scale (.scl)ファイル対応。
  • メーター:ストロボ表示、セント表示、ヘルツ表示。
  • 測定範囲:9オクターブ。C0 (16.352Hz) - B8 (7902.133Hz)。
  • 測定精度:±0.1セント(セント表示)。440Hz測定時で±0.1セント(ストロボ・チューニング・メーター)。
  • キャリブレーション範囲: 349.000〜499.999Hz(0.001Hzステップ)。
  • 表示:88鍵キーボード。
  • サウンド・バック:調律中の音程で基準音(サイン波、三角波、ノコギリ波、または矩形波)を再生。
  • ヒルベルト・スコープ:倍音のずれを視覚化します。
  • パーシャル(倍音):各倍音のずれを数値とグラフで表示します。
  • 音声:現在のチューニング状態とパーシャル(倍音)情報を音声で出力します。

  • 注意:測定範囲はサウンド入力デバイスの特性によって差があります。また、測定範囲内の音程であっても、基準音以外の音を含んでいる場合は測定できない場合があります。

使用例:ディスクイメージに含まれているマニュアルをごらんください。

自分でピアノを調律する方法(英語)を見るにはここをクリックしてください。

piano tuner screenshot
Piano Tuner スクリーンショット
piano tuner temperament screenshot
Piano Tuner Temperament ウインドウのスクリーンショット
piano tuner stretch screenshot
Piano Tuner Stretch ウインドウのスクリーンショット

Copyright © 2016 Katsura Shareware. All rights reserved.